2023年4月24日

比内地鶏PB商品

テーマ:日常のお話,比内地鶏話,限定商品

比内地鶏メーカー秋田味商の工藤です

 

桜前線もあっという間に過ぎ、今週からGWを迎えます

コロナ禍の影響で移動制限もあったここ数年と比べ、今年のGWは制限もなく大勢の人の移動が予想されます

 

お土産品を数多く販売する当社にとってもGWに向けた製品作りが久しぶりに忙しくなってきているのを実感します。・・・本当にありがたい限りです。

 

今日はGWに向け、朝からこんな製品の仕込みを工場でしました

業務用赤ワインソース

 

比内地鶏メーカーなのに赤ワインソース?と思われそうですが

 

以前、某ホテルの料理長に相談され、赤ワインソースを探しているとのことで試作を作ってみたところ、OKをいただきご利用いただいています

 

比内地鶏メーカーとしての特徴を生かすべく、ソースのベースは比内地鶏チキンブイヨンをふんだんに使うことで『比内地鶏チキンブイヨン仕込みの赤ワインソース』としています

 

実はこんなオリジナル規格、いわゆるPB(プライベートブランド)的な製品も数多く手がけています

 

先週はこんなPB製品も製造しました

炭火焼き比内地鶏手羽先の柔らか煮

 

炭火で香ばしく焼いた手羽先を甘じょっぱい醤油ダレで柔らかく煮込みました。

骨からホロリと肉が外れるくらい、柔らかく食べ応えもある製品です。

 

(盛り付け例です。野菜はついていません。また、当店で販売はしておりません)

 

こちらは某お土産店のPBとして開発させていただき、GWから販売スタート予定です。

 

ほんの一例で2品ご紹介しましたが秋田県内、『実はこれも秋田味商の商品だった!』という比内地鶏使用メニューがあちこちにあります

 

秋田県内は、お店での小売り商品に限らず、PB商品、業務用などのご相談も色々受け付けています。

 

『あそこの比内地鶏メニューを食べに秋田に行こう!』と言ってもらえるようなメニュー開発のお手伝いをぜひさせてください。

 

比内地鶏メーカー秋田味商

リピーター増えています!家のラーメン簡単に劇的に美味しくなる黄金の鶏油がコチラ

 

 


コメントする
テーマ:お気に入りあれこれ,比内地鶏話,限定商品

比内地鶏メーカー秋田味商の工藤です

 

先のブログで紹介しておりました、比内地鶏の希少な鶏油(ちーゆ)を使った【比内地鶏 黄金鶏油】の販売がスタートしました

 

詳しくはコチラから

 

鶏油(ちーゆ)とは、鶏の脂肪や脂肪を多く含む鶏皮や鶏ガラなどを煮た時に溶けだした『油』です

 

 

 

この油には肉の旨みや香りが凝縮されており、比内地鶏黄金鶏油比内地鶏原料100%で抽出した鶏油(チキンオイル)です。

その味わいはまるで『比内地鶏のバター』と言えるような、鶏の旨みが凝縮した甘くまろやかな味わい。

 

これをご家庭で使いやすい約大さじ1杯分15gづつに小分けしました

 

 

 

使い方は簡単!いつもの料理に入れるだけ!

 

うどんのつゆ、ラーメンのスープに入れるだけ

 

もちろん、きりたんぽ鍋スープにも。寄せ鍋にも良く合います

 

炒め物の油として使うと風味が抜群に!

 

希少原料の為、数量限定、秋田味商ネットショップ限定での販売です

まだ発売数日ながら沢山のご注文をいただいております。やはり希少な比内地鶏鶏油の美味しさに興味がある方が沢山いらっしゃるようです。ありがとうございます!

 

まずは一度お試しください!袋麺のインスタントラーメンも驚くほど美味しくなってしまいます!

 

詳しくはコチラから

 

比内地鶏メーカー秋田味商

 

祝!ゴ・エ・ミヨ2023 明日のグランシェフ賞受賞!仙台の中華料理の名店KUROMORIのオススメ点心はコチラ


コメントする
テーマ:お気に入りあれこれ,中華料理KUROMORI,日常のお話

比内地鶏メーカー秋田味商の工藤です

 

ついに出ました!ゴ・エ・ミヨ2023ガイドブック!

まだ日本では聞いたことが無い人も多いかもしれませんが、本国フランスや世界的にはミシュランと肩を並べるレストランガイドブック

 

2022年までは東北を除く全国のレストランが掲載されておりましたが、ようやく・・・ついに!東北も今回から掲載され、この1冊で全国の店舗がチェックできるようになりました!祝!!!

 

ミシュランで言うところの「星」は、ゴ・エ・ミヨではコック帽を意味する「トック」の数で評価され、ミシュランと比べるとシェフと料理をより評価するとなどとも聞きます。

また、評価は予約電話からお見送りまでも見ているとも言われているのも興味深いところですね!

 

 

今回秋田県ででトックを獲得したのは5店舗。

 

3トックには、すし匠さん、スシュさん、レメデニカホさん

2トックには、ジュエーメさん、鮨駒さん

 

本当におめでとうございます!

 

そしてそして、トックとは別に選ばれる特別な賞もあり、その中の「明日のグランシェフ賞」(全国で2名のみ)に、仙台のKUROMORIさんが受賞されました!

本当におめでとうございます!

 

当社はKUROMORIさんの商品を数年前から販売とKUROMORIオンラインストアの窓口もやらせていただいており、今回の受賞、心から嬉しく感じております。本当におめでとうございます!

ゴ・エ・ミヨ2023の発表により秋田県のレストラン、東北のレストランが益々盛り上がっていきそうですね!

 

春一番の嬉しいニュースでした!

受賞された皆様、本当におめでとうございました!

 

比内地鶏メーカー秋田味商

ゴ・エ・ミヨ2023【明日のグランシェフ賞】受賞のKUROMORI点心が買えるサイトはコチラ

 

 

 

 

 


コメントする
テーマ:日常のお話,比内地鶏話,限定商品

比内地鶏メーカー秋田味商の工藤です

 

新商品のお知らせです。

3月下旬から希少な比内地鶏の鶏油(ちーゆ)を秋田味商HPで販売する予定です。

 

販売する前にまずは【鶏油(ちーゆ)】のお話しを。

 

日本三大地鶏の1つとされる秋田の比内地鶏(ひないじどり)

 

150日以上の期間、広々とした敷地で平飼いされ、伸び伸びと育つ比内地鶏は骨格や内臓がしっかりと成長し、肉質は良く締まり良質な脂肪を蓄えます。

 

肉の味と旨味がとにかく濃く、この美味しさに私も魅了され食べる度に「やっぱり、んめーなぁ(秋田弁で美味しいな)」と唸っております。

 

比内地鶏専門メーカーとして今まで数多くのメディア取材を受けたり、色々な方に比内地鶏の話をする場面がありました。

 

そんな時に良く聞かれるのが『比内地鶏の魅力とは?』ということ

 

「もも肉の弾力が素晴らしい!」「スープが美味しい!」

きっと人によって答えが違うとは思いますが、私の答えはいつも即答

 

『バターのような甘みのある脂』です。

もうこの脂身の甘さと旨さがハンパないわけです。すごいんです。

 

鶏油(ちーゆ)というものは元々は脂肪。鶏の脂肪や皮などに含まれた脂肪分を加熱して抽出します

 

鶏ガラや手羽、脂身などでスープを作っていくと、写真のように表面にキラキラした油が浮いてきます。

 

脂肪の「脂」が溶け、液体の「油」になったものが鶏油(ちーゆ)となるわけですね

(豚の場合は脂肪を溶かしたものがラードになりますね)

 

「比内地鶏のガラは美味しいスープが作れる」と言ってはみても、この油が全く入っていないと美味しさは激減します。

逆にこの鶏油がふんだんに入っていると劇的に美味しさが跳ね上がるほど。

 

これをよくご存じなのがラーメン屋さんですね。鶏油はラーメンには欠かせない食材であり味を左右する大事な食材の1つになっています。

 

さらにはそれがブロイラーと比内地鶏の鶏油では味も雲泥の差なので、比内地鶏の鶏油を求めるラーメン屋さんからのお問合せはひっきりなしにいただきます。

 

話は戻しまして、比内地鶏の鶏油

あまりに美味しく、購入希望のお問合せも非常に多いのですが原料に限りがあり、ウチでは一切販売しておりませんでした。

また、ほとんど市販されていることもありません。

 

それでも・・・

 

「こんなに美味しい鶏油。。。いろんな人に食べて欲しいな」

「比内地鶏の鶏油の素晴らしさをもっと知って欲しいな」

 

そんなことを考えてきた結果、原料を何とか確保していき、この度限定で販売してみることにしました。

 

イメージはご家庭で使いやすいような1食分づつに分けた小袋タイプです

 

『でも、どうやって使うの?』ということですが、市販のラーメンを作った時に入れてもいいし、うどんのつゆに入れても最高です

 

あとはチャーハン!チャーハンを作る時の油に鶏油を使ってみる。これがまたウマイのです

もちろん、きりたんぽ鍋のスープに追加しても絶品

 

簡単に比内地鶏の旨味とコクを加えられます

 

販売は3月下旬からの予定

 

希少な比内地鶏の鶏油、ぜひ楽しみにしていてください!

 

比内地鶏メーカー秋田味商

山形の行列ラーメン店 琴平荘と比内地鶏メーカーがコラボした通販でしか買えない1杯

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントする
2023年2月20日

鶏レバーで一品

テーマ:お気に入りあれこれ,日常のお話,比内地鶏話,男の料理

比内地鶏メーカー秋田味商の工藤です

 

とある休日

 

比内地鶏のレバーでレバーペーストを

 

得意料理?とまでは言いませんが、よく作っているのでレシピなしでササっと作れるくらいにはなってますね

 

まずは綺麗にスジや余分な脂など取り除いてから水で血抜き

更に牛乳に漬けて臭み取り

 

 

イチゴミルクのようです笑

 

あとは玉ねぎやセロリなどの野菜と炒めて味付け

 

 

クリーミーなのが好きなので生クリームはふんだんに入れます

 

 

バターも加えフードプロセッサーで滑らかに

 

味見(ツマミ食い)をしながら味の調整をしてあげて

 

完成!冷蔵庫に入れて冷やしてからいただきます

 

バゲットにレバーペーストをたっぷり塗っていただくと最高ですね!

ハチミツやレーズンなどの甘いものも良く合います

 

作って食べるたびに『製品化してみたいなー』と考えて早数年・・・そろそろ形にしてみたいなと思います笑

 

社長の独り言日記でした

 

比内地鶏ときりたんぽ鍋の秋田味商

 

 

 


コメントする

当サイトに掲載または使用している画像、デザイン及び文章は個人利用を除き、商用での無断使用は固くお断りしております。
必ず(有)秋田味商に連絡の上、許諾を得ていただきますようお願い致します

Copyright © 2008-2024 Akita Ajisho.