2019年5月18日

WORKMAN

テーマ:日常のお話,お気に入りあれこれ

比内地鶏メーカー秋田味商の工藤です

 

今や職人さんだけでなく、釣り人やアウトドア好きにも人気のお店

 

WORKMAN

 

私も大好きです!

 

CPが素晴らしいし、職人さんが使うだけあって機能性抜群。

デザインも今時のスリムなものがドンドン増えてきて、店内には欲しくなるものが沢山あります

 

そして、身長が190cm近くある私にとって、サイズが豊富(種類によっては5Lまで!)なのも何とも嬉しい限り!

 

この日は新しいレインウェアを物色

 

3900円のレインウェア

 

簡単に言うと水をはじく力の目安となる耐水圧は15000mm(この値段ならかなり優秀)。

 

蒸れ具合が分かる透湿度3000gは、ちょっと蒸れやすいですが、

激しい運動をせず、わりとジーと立ってる釣りで雨風しのぐなら十分かな!という感じ。

 

いずれにせよ3900円は素晴らしいです!

 

ということでこの日のお買い物

レインウェア3900円

長くつ1900円

 

色はカーキで揃えました。

値段もデザインも大満足なお買い物でした

 

やっぱりWORKMAN、楽しいです!

 

比地地鶏メーカー秋田味商

 

 

 

 

 

 


コメントする
2019年5月17日

比内地鶏を海外で

テーマ:比内地鶏話

比内地鶏メーカー秋田味商の工藤です

 

2年前

香港の展示会で比内地鶏を売りに行きました

 

 

(展示会とは全く関係ない、香港で食べたワンタンメン笑)

 

あれから2年

また香港での販売の話がチラホラと・・・

 

実現したら楽しいなぁ

 

比内地鶏が海外で・・・

 

こういう夢のある話はお仕事うんぬんではなく、楽しいですね!

 

比内地鶏メーカー秋田味商

比内地鶏以外にも秋田の美味しいものやってます!

 


コメントする
テーマ:比内地鶏話,潟上市のこと

比内地鶏メーカー秋田味商の工藤です

 

GW中、道の駅てんのうで屋台販売

工場長高橋、営業舘岡、私の3人で販売

 

毎回メニューが違うという噂の秋田味商屋台。笑

 

今回は・・・

比内地鶏の砂肝を柔らかく煮て、コンニャクと一緒に甘じょっぱいにんにく醤油を絡めた

 

比内地鶏砂肝コンニャク

 

砂肝は焼いて食べるレシピだけではなく、柔らかく煮ても絶品なんです!

「柔らかくておいしい!」とお客様からも大好評でした

 

県外からの来ている方もやはり比内地鶏は興味深々のようで多くの方に購入いただきました

 

お買い上げいただいたみなさん、ありがとうございました!

また、道の駅てんのうにお立ち寄ください。

 

比内地鶏メーカー秋田味商

 


コメントする
2019年5月10日

1500万の・・・

テーマ:日常のお話

比内地鶏メーカー秋田味商の工藤です

 

県外に行っている友人がGWに帰省

 

・・・1500万円の車に乗って

 

メルセデスS450

 

「乗ってきたら~」と言うので、一時間ほど借りてドライブ

 

 

 

 

 

「すげー」「速いなー」「へぇー」。

運転中の1時間。出てくるのは、ほぼこの言葉だけでした笑

 

さすが世界のメルセデス。ストレスフリーな車でした。

 

途中、先行車が30分ほど行く先行く先が同じになり、さぞかし後ろからの威圧感があって嫌だったことでしょう笑

 

比内地鶏メーカー秋田味商

 


コメントする
2019年5月9日

GW

テーマ:日常のお話

比内地鶏メーカー秋田味商の工藤です

 

10連休のGWも終わりました。

皆さんあちこち行かれたことでしょう。

 

私は4連休と2連休をいただき近場でのんびり過ごしておりました

 

ある日は一人で山に向かい、勘だけで見知らぬ場所に入り獲物を探しに笑

 

GWは何と言っても山菜でした。タラの芽も飽きるほど食べました

 

野セリもいたる所に生えています

 

アザミを見てしばし考える・・・

 

山ごぼう食べたい・・・

(あざみの根が山ごぼうです)

掘ってみて数秒・・・面倒なのですぐやめました笑

 

山は私にとって素晴らしい遊び場であり食料の宝庫

 

コゴミを採ったり

葉わさびを採ったり

 

春はいいですね!

比内地鶏メーカー秋田味商


コメントする

当サイトに掲載または使用している画像、デザイン及び文章は個人利用を除き、商用での無断使用は固くお断りしております。
必ず(有)秋田味商に連絡の上、許諾を得ていただきますようお願い致します

Copyright © 2008-2019 Akita Ajisho.