テーマ:日常のお話,お気に入りあれこれ

比内地鶏メーカー秋田味商の工藤です

 

先日、親族が集まる場があり、親戚の料理好きなオジサンが作ってくれました

 

生たらのことゴボウの炒め煮?煎り?

(タラコはスケトウダラの卵で、これは真ダラの卵)

 

料理名がよく分からないので「たらのことゴボウのやつ」みたいに呼んでましたが、子供のころからよく食べた懐かしの味

これも秋田の郷土料理なんでしょうか?

皆さんもよく食べるのかな。

 

いずれにせよ懐かしく、大好きな味

今度自分でも作ってみよう!

 

比内地鶏メーカー秋田味商

 

 


コメントする
テーマ:比内地鶏話,日常のお話

比内地鶏メーカー秋田味商の工藤です

 

『琴平荘×比内地鶏 中華そば』

多くの方から取扱い店のお問合せが多いので、12月3日現在のお取扱い店です

 

『秋田市』

・秋田県産品プラザ(秋田市アトリオン地下)

・さいとうトピコ店(斎藤昭一商店)(秋田駅トピコ2F)

・さいとうイオンスタイル御所野店(斎藤昭一商店)(秋田市御所野イオン内1F)

・本山物産 (秋田駅トピコ2F)

・西武秋田店 地下1F(12月4日以降の予定)

 

『北秋田市』

・ANA FESTA 大館能代空港店

 

『潟上市』

・道の駅てんのう 食彩館くらら

 

『鶴岡市』

・ANA FESTA 庄内空港店

・琴平荘 店内

 

以上です。

来週にはまた数店舗増える予定ですので、今後もお知らせいたします

 

比内地鶏メーカー秋田味商

遠方の方はコチラのサイトからどうぞ

 


コメントする
2019年11月30日

比内地鶏慰霊祭

テーマ:比内地鶏話

比内地鶏メーカー秋田味商の工藤です

 

毎年この時期に行われる JAあきた北さんの比内地鶏慰霊祭、出荷感謝祭へ

JAあきた北の関係者をはじめ、比内地鶏の孵化業者、生産者の方、加工業者の方、

そして秋田県と大館市の農畜産関係者の方など多くの方が出席。

 

毎年来るたびに、比内地鶏ブランドは多くの人達の手で守られ、育てられているのだと実感します。

 

私は加工業者としての目線ですが、育てている人や管理している人、

品種改良に携わる人などの違った目線の方達のお話を聞くととても毎回勉強になります。

 

慰霊祭の後は、出荷感謝祭

ものすごいスピードで変わっていく市場や世の中の流れの中、

比内地鶏の販売環境も決して安泰ではなく、変化が求められていると思います。

 

企業や個人の個々の活動ではなく、こうして集まった関係者全員で協力し、1つになって比内地鶏ブランドを作り、発信していくことが今一番大切なのだと思います。

 

感謝祭の食事の主役は、やはり比内地鶏きりたんぽ!

きりたんぽって、やっぱり何度食べても最高ですね。美味しかった~

 

この日、お世話になった皆さんありがとうございました!

 

農場ももうすぐ一面雪景色になります

 

比内地鶏メーカー秋田味商

おかげさまで大好評発売中!

味商WEBショップの他、秋田駅トピコ2Fの本山物産、さいとう、アトリオン地下秋田県産品プラザ、

道の駅天王などでも販売中です。


コメントする
2019年11月23日

KUROMORI新店舗

テーマ:日常のお話

比内地鶏メーカー秋田味商の工藤です

 

東北を代表する中華料理店、仙台のKUROMORIさんの新店舗がついに完成!

 

OPENに先立ち行われた、お披露目PARTYに出席して参りました

閑静な住宅街の中、広瀬川を眼下に眺める高台に大きな洞窟のような雰囲気満点の建物が現れました。

 

お披露目PARTYは『大中華祭』と銘打たれ、全国から名だたる中華シェフが駆け付け、新店舗のお祝いをされておりました。

 

 

 

お祝いのPARTYで厨房に立ったのは・・・まさに日本の中華オールスターのような顔ぶれ!

 

AUBE(大阪)、中国菜 火ノ鳥(大阪)、イチリンハナレ(鎌倉)、中国菜エスサワダ(大阪)、龍圓(浅草)、MASA'S KITCHIN(恵比寿)、Furuta(銀座)、銀座やまの辺 江戸中華(銀座)

そしてKUROMORI(仙台)と黒森さんの地元の仲間であるお寿司屋さんやラーメン屋さん。

 

すごい。。。すごいとしかいいようのないお店がズラリ。。。

 

PARTYは終始、シェフの皆さんもお客さんも笑顔の絶えないアットホームな空間でした。

こんな素敵な場にお招きいただきありがとうございました!

 

最後に黒森さんと

 

KUROMORIさんのご予約はこちらのHPでご確認を

(かなり先まで埋まっております)

 

比内地鶏メーカー秋田味商

藤崎2019お歳暮小田急百貨店2019お歳暮でKUROMORIギフト販売中です

 

 

 


コメントする
テーマ:釣り話,男の料理

比内地鶏メーカー秋田味商の工藤です

 

先日の「いわし祭」で釣りを楽しんだ後のお楽しみは料理

 

新鮮ないわしは美しい

 

皮を剥いだ後もこの輝き!

「いわしは身が柔らかい」と言いますが、鮮度の良いものはプリプリしてるし、身が閉まってます

 

さて、まずは1品目

握り

小骨をピンセットで丁寧に抜く作業が大変なので4貫×2皿で終了。笑

 

小骨を抜きながら「寿司屋さんの仕込みって大変だなー」と、寿司屋さんリスペクトしながらの1品目。笑

 

2品目

なめろう

細かく切ることで小骨抜きを省略できつつ、酒のツマミに最高なメニュー

鮮度が良いので身がプリプリ。臭みも全くなし。

これは旨い!

 

3品目

オイルサーディン

いわしが本当に綺麗です

 

3品目は、小骨抜きどころか開きもしない、どんどん手が掛からない料理に笑

オイルサーディンは大好物。

これも酒のつまみに最高!

 

4品目

オイルサーディンと、にんにく、いわしの旨みをたっぷり含んだオリーヴオイルで作ります

オイルサーディンのペペロンチーノ

オイルサーディンをカリっと焼いてトッピングに。

しっかり焼くと小骨も気にならず、何よりオイルが旨いから絶品!

 

ということで全4品。

工藤家に来た31匹のイワシ達は、美味しく完食されました

 

ごちそうさまでした!

 

いわし、もう1回釣りたいですね

 

比内地鶏メーカー秋田味商

 


コメントする

当サイトに掲載または使用している画像、デザイン及び文章は個人利用を除き、商用での無断使用は固くお断りしております。
必ず(有)秋田味商に連絡の上、許諾を得ていただきますようお願い致します

Copyright © 2008-2019 Akita Ajisho.