カテゴリ「秋田な人達」のアーカイブ

テーマ:お気に入りあれこれ,日常のお話,比内地鶏話,秋田な人達

比内地鶏メーカー秋田味商の工藤です

 

 

今年も屋台で出店いたします

これが秋田だ(コレアキ)2024 食と芸能大祭典

5月25日(土)10:00~20:00

5月26日(日)10:00~17:00

 

今年もアゴラ広場(今回はFONTE側にいます)にて屋台出店

 

 

人気の炭火焼きの比内地鶏、親どりに、比内地鶏の鶏もつしぐれ煮、秋田の日本酒、ワイン、サントリー角ハイボールなどご用意してお待ちしております!

その他にも秋田の美味しいものの屋台がズラリと並び、秋田駅前広場、ナカイチも両日は食べ物屋台が目白押しです。

 

 

比内地鶏メーカー秋田味商


コメントする
2024年4月25日

趣味

テーマ:お気に入りあれこれ,日常のお話,秋田な人達

比内地鶏メーカー秋田味商の工藤です

 

「ブログ見てますよ」と言われることが、自分で思っているより多くあります笑

(あまり見る人もいないと思ってる)

 

そして、お決まりのように「更新してなくてすいません笑」と返すのですが。。。

 

「せめて月に一度は更新しよう」と思ってはいるので今月も忘れずに、ギリギリで更新したいと思います笑

 

さて、タイトルは「趣味」

 

多趣味なほうなので名刺の裏に「趣味」を紹介しているくらいです。

これは初対面の方とも趣味の話から意気投合することもよくあることなので、あえて載せています。

趣味が一緒だとすごく話やすくなります笑

 

さて、この時期にワクワクするほど好きな趣味が「山菜採り」。田舎ならでは、秋田ならではの趣味。

 

山菜採りだって立派な趣味だと自負しています。

今年もこんな感じで

 

タラの芽

 

ワラビ

コシアブラ

 

葉山葵

 

コゴミ、などなど。

春の味覚を楽しんでます。

 

この季節は山林を車で走ると、それはもうよそ見ばかりで・・・特にタラの芽を探す目線がハンパありません

 

自分では「タラの芽EYE」と呼んでおり、タラの芽を探すセンサーのごとく、目(EYE)が慌ただしく動くわけです

 

きっと山菜採りの人は気持ちわかりますよね笑

 

私の山菜採りは「採る楽しみ以上に、どう美味しく食べるか」

 

なので

ワラビのアク抜きは毎回少しづつ変えて、より美味しい状態を目指してみるし

 

タラの芽は天ぷらがもちろん美味しいのですが、より楽しく食べる場面なんかも考える

 

この日は趣味のキャンプで、天ぷら

 

 

最高でしょ?笑

採ってすぐ外で天ぷらですよ笑

 

旬のホタルイカも一緒に揚げてみたり。

どこの店で食べるより贅沢だと思ってるし、最高の時間です

 

そんな最高の山菜も旬は短い。

とうぜん短期間に集中して食べることになるので、同じ食べ方ばかりだとどうしても飽きる

 

タラの芽の天ぷらは最高だけど、週に何度も食べてるとさすがに・・・

 

ということで色々、美味しい食べ方を考えてみるのが、これまた私なりの山菜採りの醍醐味

 

旬の桜エビとタラの芽のご飯

 

タラの芽ご飯は私の自信作。

タラの芽は一緒に炊かずに茹でてから白だしなどに浸して、炊きあがったご飯に混ぜるのが香りも食感も良くオススメです。

桜エビの香ばしさとも相性も抜群でしたね。

 

趣味の話は楽しいので延々と書いてしまいそうなので、今日はこの辺で終わります笑

 

まだまだ山菜も始まったばかり

 

どんな美味しい食べ方をしてやろうかと楽しく考えております

自然の恵みが沢山ある秋田が大好きです。

 

PS

自分の山菜スポットは何か所もあるのですが、昨年の大雨の増水でほとんど地形や状況が変わっておりました・・・

自然の変化を感じるのもまた山菜採りですね

 

熊にも遭わないように気をつけます

 

比内地鶏メーカー秋田味商

 

キャンプ好きな社長が作った、キャンプ、アウトドアでめちゃくちゃ活躍する比内地鶏スープシリーズ

 

 

 

 


コメントする
テーマ:お気に入りあれこれ,比内地鶏話,潟上市のこと,秋田な人達

秋田味商の工藤です

 

昨年10月に初開催し大勢のお客さんで賑わった【かたがみ市 蔵マルシェ】の2回目を開催いたします

 

今回は、小玉醸造さんの人気イベント【酒蔵開放】の第43回目と合同開催!

 

毎回すさまじい数の来場者で賑わう小玉醸造さんの酒蔵開放もコロナ禍により今回は4年ぶりの開催となるようで、

おそらく多くの酒蔵開放ファンが待ち望んでいたと思います

 

蔵マルシェでは、潟上市で事業や店舗、活動、お仕事をされている方達が集まり、マルシェとパフォーマンスを行います。

キッチンカーも3台登場し、合計20店ほどの出店がありますので、かなり賑やかなイベントになりそうです!

 

秋田味商では、毎回イベントで大人気の「炭火焼き」を販売します(半年ぶりの屋台!楽しみです!)

(昨年出店のイベント、これが秋田だ!の時の写真)

 

炭火焼き以外にも

「比内地鶏出汁おでんいいかな~」

「とりもつ煮いいかな~」と悩み中・・・

 

日本酒イベントだけにツマミになりそうなメニューを、炭火焼き以外にも出します(いつもギリギリまで悩むところ・・・)

 

美味しい比内地鶏メニューを中心に出店いたしますので、お待ちしております!

 

【第2回かたがみ市 蔵マルシェ&第43回 小玉醸造 酒蔵開放】

日時:2024年3月30日(土)10:00~15:00

会場:小玉醸造(潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1)

イベントのお問合せ先:小玉醸造 TEL018-877-2100

※建物内でのイベントにつき雨天決行

 

追伸

かたがみ市(いち)実行委員会メンバーを募集しております。

「自分達で潟上市に楽しい場を作っていきたい!」と賛同いただける方、ぜひお待ちしております。

1人の行動、想いが周りも街も状況も変える可能性があるはずです。

自分達が楽しめる場所を作っていきましょう!

 

 

比内地鶏メーカー秋田味商

 

 

 


コメントする
テーマ:お気に入りあれこれ,日常のお話,潟上市のこと,秋田な人達

 

10月29日(日)、潟上市飯田川の小玉醸造さんの中庭で『かたがみ市 蔵マルシェ』が初開催されます。

秋田味商でも出店します!お得な中華そばや、比内地鶏の温かいメニューを販売予定です。

 

今回、初開催となるイベント

 

会社のある潟上市

 

潟上市で事業をしている人達と世間話をしている時に『潟上市はイベント少ないよねー』『事業者同士も交流できる、みんなで集まる楽しい場が欲しいね』

などという会話の中から生まれたイベントです

 

出店者は潟上市で事業をしている会社、お店をやっている人、音楽活動をしている人、キッチンカー、潟上市で働く人などなど。

潟上に繋がりがある人達が中心になって行います。

 

初めての試みですが、みんなで自慢のもの、自慢できること、知ってもらいたいことを持ち寄り、皆さんに楽しんでいただける場となるよう頑張ります。

 

ぜひお気軽にお越しください!

スイーツ、菓子パン、醤油、味噌、釣り具、新酒、比内地鶏商品、ペットフード、学習塾、照明器具、グルテンフリースイーツ、ドライフラワー、流木雑貨、バリ雑貨、魚介類の総菜、うつわ、手作りキャンドル、美容マッサージ、韓国系屋台メニューから、

津軽三味線、キッズダンス、ストリートピアノのパフォーマンスも!

 

『出店者』(順不同)

潟上天王つくし苑

菅原春吉商店

中居釣道具

小玉醸造

秋田味商

三浦醤油店

アイリオwithサイン

満点キッズクラブ

進藤電気設計

スイーツ工房Q

TRETAR by KoSaJiKe(トレトール バイ コサジケ)

Matur Suksma(マトゥール スクスマ)

・西村魚屋

はらぺこ雑貨店

Cura Candle(キュラキャンドル)

Ref Beauty(レフ ビューティ)

 

『キッチンカー』

天茶キッチン

・sonidori(ソニドリ)

 

『パフォーマンス』

・津軽三味線 三浦龍

YELLOW BLACK DANCE STUDIO AKITA(キッズストリートダンス)

・Team Katagami Culture(ストリートピアノ)

 

 

 


コメントする
テーマ:お気に入りあれこれ,秋田な人達,限定商品

比内地鶏メーカー秋田味商の工藤です

 

6月も中旬。大好きな山菜シーズンも終盤と言ったところでしょうか。

今が旬の山菜といえば

 

根曲がり竹

姫竹、月山竹と呼ぶ地域もありますが、秋田では根曲がり竹が一般的。

冬の積雪で押しつぶされて根が曲がってるからだとか何とか。。。(詳しくは分かりません)

 

全国的にタケノコと言えば孟宗竹のイメージが強いですが、秋田や北国ではこの根曲がり竹がメジャーで、山菜採りでも大人気

 

私も山菜採り大好きですが、でも根曲がり竹採りは熊との遭遇率やら収獲場所の危険さもあり行きません。まさに命がけみたいな感じ・・・

 

慣れた方にお願いするのが一番ということで、プロフェッショナルな知り合いにお願いし買わせていただきました。

分かりにくいですがドッサリ30kg(kg30本だとして900本!)

こちらは白神産地の立派な根曲がり竹

 

 

新鮮な内に茹でて剥くと、トウモロコシや枝豆のような甘く香ばしい香りがします。最高ですね!

 

タケノコも野菜ですし鮮度がどんどん落ちるので、まずはいち早く下処理して全て水煮に。

 

30kgあったものも皮を剥いていくと、最後は半分程度の重量になります。

職業的にいうと歩留り50%(下処理や加工して、最終的に使える部分)

 

さらには収獲の危険さや山の専門知識、労力、時間を考えていくと、根まがり竹が高級食材なのも納得です。

激安で売っている水煮は中国産ですしね。国産品は高級品なのです

 

ということで、こちらのタケノコを使って美味しい商品を作ろうと思っていますが、沢山販売するほど量がありません。

 

それでも、秋田らしさ溢れる、こんな美味しいものを皆さんにも食べてもらいたいと思うので、

当店のネットショップで数量限定で販売したいなーと思っております。

出来ればこんな旬の食材、希少な食材を数量限定で販売するのは、もっとやっていきたいところです。

 

比内地鶏メーカー秋田味商

 

毎年売切れ御礼の人気商品!こちらも今だけ限定の夏の生じゅんさい鍋

天候などにより収穫不良、早期終了の場合もあるため、お早目にどうぞ

 

 


コメントする

当サイトに掲載または使用している画像、デザイン及び文章は個人利用を除き、商用での無断使用は固くお断りしております。
必ず(有)秋田味商に連絡の上、許諾を得ていただきますようお願い致します

Copyright © 2008-2024 Akita Ajisho.