テーマ:日常のお話,お気に入りあれこれ

比内地鶏メーカー秋田味商の工藤です

 

先日、友人達とのバーベキューで出てきたさざえ

「実は俺・・・」

「砂がジャリジャリするし、苦すぎてちょっと苦手なんだよねー」と暴露したところ・・・

 

「ジャリジャリするのは砂じゃないよ」という答えが返ってきました

 

え!?そうなの!?

あの砂がジャリジャリする感じがあって、あまり好んで食べなかったのに・・・

 

早速、分解しながら詳しく教えてもらう

身をグルンと出す

 

適当に縦に切れ目を入れて中を覗きこむ

「ヤツ」を探します

 

身の中の方に「ヤツ」を発見し棒でほじくりだす

 

さあ。

砂と思っていたジャリジャリの「ヤツ」の正体が・・・

 

コレ!この白く細長い、シラスのようなルックスの物。

これがジャリジャリの正体だったとは。

砂ではなかったんですね。

 

試しに白い物体だけ食べると「ジャリジャリ」というか「ザクザク」した食感。

なるほど。これをずっと砂だと思っていたわけです。

 

恐る恐るヤツを取り除いた後に、さざえを食べてみると・・・

 

本当だ。

全くあの嫌なジャリジャリ感がない。

 

人って不思議なものです。

あのジャリジャリがなくなった途端、独特の苦みもグロテスクな肝も

愛おしいくらい美味しく感じ、大好きになってしまいました笑

 

皆さん、砂じゃないって知ってました???

 

比内地鶏メーカー秋田味商

PS

この日友人達に、

冷たいぎばさ蕎麦を食べさせると・・・「おー!!旨いなこの蕎麦!!!」と称賛の声をいただきました!

本当に回りに続々と、ぎばさ蕎麦ファンが増えてきました!!!

 


2 件のコメント

  • より:

    砂かと思ってました!情報ありがとうございます!

    追伸 
    以前東北で働いており、幼少時代から釣りキチ三平ファンだったもので、秋田の釣りに以前から興味を持っていたものです。
    ブログを拝見していると、海も渓流も魚影が濃いことに驚かされております。
    釣キチ三平が生まれるのも頷けます!

    • 比内地鶏マイスター店長工藤 より:

      牧様
      コメントありがとうございました!
      私もずーーーと「砂」だと思っておりました。
      違うと分かると何だか気にならなくなるから不思議なものですね笑

      東北は日本海と太平洋側で釣れる魚種が全然違いますし、
      秋田は秋田ならではの釣り物も沢山ありますよ。
      渓流は秋田は回りが山だらけのせいか、釣り場も沢山あるしそこまで混んでおらず渓流釣り好きには堪らない環境です。
      近年は熊が多いのが心配な点ではありますが・・・

      ぜひ機会があれば秋田へ釣りにいらしてください^^

コメントを残す

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

コメントは管理者の承認後に表示されますのでご了承ください。

当サイトに掲載または使用している画像、デザイン及び文章は個人利用を除き、商用での無断使用は固くお断りしております。
必ず(有)秋田味商に連絡の上、許諾を得ていただきますようお願い致します

Copyright © 2008-2020 Akita Ajisho.