テーマ:釣り話

比内地鶏屋の釣り馬鹿店長の工藤ですにひひ

2012年。

よく判りませんがタコ釣りに目覚めてしまい、

タコばかり追い求める日々が続き、気づくともうすぐ師走。

9月までは渓流ルアーに行き、禁漁後は海に向かいエギング&タコばかり。

考えてみると極端すぎるほど違う渓流釣りとタコ釣りのタックル。

<渓流釣りタックル>

・ライン3lbナイロンに5g程度のスプーン。

・ロッドは6ftくらいのウルトラライト。

・リールはダイワの2000番

そしてタコ釣りタックル

秋田の美味しい食べ方。比内地鶏ショップ名物店長の料理&釣りブログ-タコロッド

・ロッドはタコ釣り専用の超超先調子の固い棒。いや、竿か。笑

・リールはマグロでも釣るような両軸

・そしてラインはPE20号笑

そうです。10kg、20kgクラスの水蛸も視野に入れてる装備。

しかし、タコ釣りは根掛かりも多い釣りなのでよく引っ掛かるんですが、

PE20号って、そう簡単に切れるもんではありません。

仕掛けもそう簡単に壊れる仕掛けでもありません。

根掛かりすると泣きたくなるほどの大格闘が始まります笑。゚(T^T)゚。

そんな愛すべき秋田でのタコ釣り(マダコ釣り)も、

今年はこの日で竿納めのつもりで向かいました。

この日は、天気が悪いのと寒さのせいか釣り人が全然いない!

おぉ~、ほぼ貸切じゃないかビックリマーク

竿納めだし、今日はいつも釣らない場所までグルっと回るか!

そんな気持ちで竿出ししてスタート。

だいぶ海水温も下がってきたし、雨続きで真水も入ってきてて、

あまり釣れないだろうな~と予想するも、ズバリ的中。笑

ん~。。。。。アタリがないガーン

1時間ほど探り1バラシ。やっぱり極端にアタリが減ったな。。。

まあ、まだまだ探る場所はあるから焦らず行こう。

そして、根掛かりが多く、いつもはあまり攻めたくない場所もやってみる。

・・・・・・・ゴツゴツ。ガツッ!

「あ~、やっぱりココは根掛かり多いなぁあせる

こういう場合はガッチリ引っ掛かかる前に、

一旦緩めて仕掛けを底に落とし、すぐに思いっきり抜き上げると案外と抜けてくる。

さて。一旦ゆるめて・・・・・・・・・・・・オリャ!!!

ぐぐっ。

「ん!?まだ引っ掛かってるか?ん?でも少し動いてくる。。。」

再度、グっと竿を大きくアオると、

ぬおお~ん!!

( ̄□ ̄;)ハッ!?

根掛かりじゃなくてタコだ!

お、重いぞ。

こりゃデカイぞ。。。。

そして海面に上がってきたのは、

広げた足が傘を広げたサイズくらいあるデカタコ。

でけ~!!!すげ~!!!

あれ上げれるかな!? 

頭の付け根にしっかりフッキングしているのを確認し、慎重に何とか上げてきて

秋田の美味しい食べ方。比内地鶏ショップ名物店長の料理&釣りブログ-男鹿たこ1

無事捕獲!!!!

でか~!!!(この写真だと大きさが伝わりません。笑)

帰って計ったら2kgありました。

自己新記録~。

しかし、このくらいのサイズは怖くて触れないな笑

いつも1kgで大きいとか言ってるので、倍になるとそりゃデカイす!!!

ん~。こいつは正月の酢だこ用に決定!笑

さて。

ここで完全に気を良くした店長工藤。

ご機嫌で漁港を回ります。雨なんて気になりません。笑

そして、次なるHITでは写真を撮る余裕が。

秋田の美味しい食べ方。比内地鶏ショップ名物店長の料理&釣りブログ-男鹿たこ2

ようやくタコを釣り上げる時の写真を撮れました。

タコってこうやって引っくり返って上がってくるんです。

興奮して真っ赤ですね。

写真でもブシューと水を吹いてるのが判るでしょうか!?

このタイミングが一番逃げられるんですよ。

でも大きいの釣ったから、「逃げてもいいやー」と、気持ちが余裕なのです笑

その後ももう1ハイ追加。

水温が下がったとはいえ、ポイントにはまだまだいるね~。

そして、この日最大のアタリが。。。。

仕掛けがグっと止まり、大きく合わせると、

根掛かりのようだけど、じわ~と動くアタリ

こ、こ、これはさっきの2kgと

比較にならない重さだ( ̄□ ̄;)

もしや4~5kgクラス?

グリグリ巻くと、じわ~と上がってくる。たこっぽい。

でも重過ぎる。

なんだろう。。。。

この先に一体なにが。。。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

秋田の美味しい食べ方。比内地鶏ショップ名物店長の料理&釣りブログ-男鹿たこ3

壊れて沈んでいた網とロープの塊がゴッソリと・・・・・・・・・・(ノДT)

ん~。。。。こんな10kgクラスのゴミを上げれるなんて、

さすが水タコ対応の最強タックルだなビックリマークと、一人感心した店長工藤でした。笑

竿納めにはもったいないほどの釣果でした!!

2012年、満足なタコ釣りでございましたにひひ

比内地鶏ときりたんぽ鍋の店秋田味商


2 件のコメント

  • タコ より:

    男鹿でのミズダコ釣りはどこの漁港ですか?
    よろしければ教えていただけないでしょうか?

  • 比内地鶏マイスター店長工藤 より:

    タコさん>コメントありがとうございます。基本的に漁港ではなく皆さん今は船で行かれてるはずですね!

コメントを残す

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

コメントは管理者の承認後に表示されますのでご了承ください。

当サイトに掲載または使用している画像、デザイン及び文章は個人利用を除き、商用での無断使用は固くお断りしております。
必ず(有)秋田味商に連絡の上、許諾を得ていただきますようお願い致します

Copyright © 2008-2020 Akita Ajisho.